黒龍隊の挽歌 第三十話「運命はこのように扉を叩く」
13ヵ月前に書き上げていた第三十話を訳あって公開していませんでしたが、
もう1年以上経過してしまったので、エイヤで公開。

あ、更新、2年3ヵ月ぶりだったんだ( -_-)

続き、そろそろ書こう……。
ネタはちゃんと考えていますお(`・ω・´)
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.wezverd.net/trackback/1033251
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
LINK
ARCHIVES

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.